TOP保存効力試験(チャレンジテスト)適合性確認試験とは何ですか?
最終更新日 : 2020/06/28

適合性確認試験とは何ですか?

検体存在下で試験菌が正しく検出できるかどうかの確認試験です。適合性確認試験を実施しないと、例えば試験菌が検出されない場合に、実際に試験菌が死滅しているのか、検体の影響により検出されないのかを言い切ることができません。検体希釈液へ試験菌を接種し、接種直後に生菌数測定を行い、コントロール(リン酸緩衝生理食塩水等)での試験結果を比較し、評価します。

関連する質問