TOP最小発育阻止濃度(MIC)測定試験必要な検体量を教えてください。
最終更新日 : 2020/06/10

必要な検体量を教えてください。

試験濃度にもよりますが、液体は10 mL以上、固体は10 g以上ご送付いただければ、多くのケースで試験実施が可能です。
検体によってこれらの量がご準備できない場合は、別途ご相談ください。