TOP保存効力試験(チャレンジテスト)保存効力試験(チャレンジテスト)はどのような試験ですか?
最終更新日 : 2020/12/22

保存効力試験(チャレンジテスト)はどのような試験ですか?

保存効力試験は、化粧品・医薬品等の防腐効果を確認する試験です。

検体に試験菌液を接種し、依頼者指定の測定日(例:2、4週目)に生菌数を測定します。

【お見積りにあたって必要な情報】
お見積りにあたって、下記のような情報を頂ければ幸いです。

・検体数
・検体の性状(液体、固形、シート状、粉末など)
・ご希望の測定日(7・14・28日目など)
・(あれば)ご希望の試験方法(日本薬局方、USP、ISO 11930など)
・(規格に規定されている菌種以外を用いる場合)試験菌種
・(決まっていれば)適合性確認試験実施の要、不要

試験方法・測定日・試験菌種・適合性確認試験などのご検討にあたりましては、下記URLもご参照ください。
https://kabi.co.jp/test/challenge-test-detail/

関連する質問